MAJESTYの魅力

PRESTIGE

PRESTIGE

ゴルフクラブの発展に、幾つもの歴史を刻んできた MAJESTY。その崇高な存在は、どの世代もプレミアムゴルフクラブのベンチマークとされてきた。 ゴルフクラブの発展に、幾つもの歴史を刻んできた MAJESTY。その崇高な存在は、どの世代もプレミアムゴルフクラブのベンチマークとされてきた。

常に最高のパフォーマンスとプレステージ性を融合させ
最高峰のゴルフクラブとしてのポジションを確立してきたMAJESTY。
ゴルファーの果てしない要求と飽くことのない野心をかなえ続けてきた。
〈Science & Art〉を極めたマジェスティのゴルフクラブは
マルマンの高い志と卓越した技術、豊かな創造性
そしてクラブ作りにかける情熱に支えられ、今なお他の追随を許すことはない。

PERFORMANCE

PERFORMANCE

手にしただけで ゴルファーの意識を高揚させるとともに、秘められた最高のパフォーマンスを予感させるマジェスティのゴルフクラブ。 手にしただけで ゴルファーの意識を高揚させるとともに、秘められた最高のパフォーマンスを予感させるマジェスティのゴルフクラブ。

8代目プレステジオ Ⅷ(ジ・エイス)の誕生。
熟練ゴルファーが自己のパワーを最大限発揮するヘッドフォルム。
手にしたものだけが感じる秘められたパワー。
力強く、ライナー弾道の放物線を描き、
マジェスティ史上最大の飛びを手に入れた。

MISSION

MISSION

マジェスティの使命は、すべてのゴルファーの夢、「圧倒的な飛距離性能を実現する」ことである。 マジェスティの使命は、すべてのゴルファーの夢、「圧倒的な飛距離性能を実現する」ことである。

マジェスティシリーズ特有のヘッド「トリプルユニット構造」。
上質で選び抜かれた素材を相応しい部位に採用した。
フェイス裏面は「SPIDER WEB構造」。
力学的にすぐれているものへの研究に尽きることはない。
さらに進化した長尺専用設計シャフトを組み合わせる。
「圧倒的な飛距離性能を実現する」という使命のために、
マジェスティは進化し続ける。

ELEGANCE

ELEGANCE

マジェスティでは、 感性だけで語られてしまいがちな芸術的な要素を、 時には最新の技術で表現することもある。それは、最新最高の素材と技術を惜しみなく注ぎ込むマジェスティだからできること。 マジェスティでは、 感性だけで語られてしまいがちな芸術的な要素を、 時には最新の技術で表現することもある。それは、最新最高の素材と技術を惜しみなく注ぎ込むマジェスティだからできること。

特有の曲線的なラインを生かした優雅な造形
情熱の赤さえ、独創的な色合いに変えてしまう研磨技術
美しいゴールドの輝きの中に描かれたレーザーデザイン
そのすべてがその類まれなる創造性によって
マジェスティでしか味わえない最高の歓びを演出する。
最上級のラグジュアリーにふさわしい高い芸術性を求めたこだわりと創造性こそ
マジェスティがMAJESTYである所以かもしれません。

HUMAN

HUMAN

いつの時代も、特別な存在であり続けるマジェスティのゴルフクラブを支えてるのは、名匠 杉山健三をはじめとする職人たちである。 いつの時代も、特別な存在であり続けるマジェスティのゴルフクラブを支えてるのは、名匠 杉山健三をはじめとする職人たちである。

マジェスティ特有の優雅な曲線を生かした造形の美しさを
見事なまでに精巧に仕上げる技術。
そして名匠たちの手によって
鏡面のように磨き上げられることでピュアゴールドカラーの輝きが増し
クラウンの塗装面ではマジェスティならではの
深みのある色彩を放つことができる。
最上級のラクジュアリーを演出するのは、人抜きでは語れない。

OWNERSHIP

OWNERSHIP

マジェスティを持つ悦びは、オーナー自身がよく知っている。他では手に入れられない何かがそこにはある。 マジェスティを持つ悦びは、オーナー自身がよく知っている。他では手に入れられない何かがそこにはある。

MAJESTY PRESTIGIO Ⅷでは、既存の概念を取り払った
ライナー弾道で飛ばすことをテーマにした。
気づきがあった。飛距離を手に入れる術を知っている
マジェスティオーナーたちの生きた弾が教えてくれた。
日頃の触れ合いとお互いの緊張感が最適解を生み出す。
マジェスティには世界に誇るオーナーズクラブがある。

BACK

    PAGE TOP